海光物産の看板商品〖江戸前船橋 瞬〆すずき〗|千葉県ブランド/プライドフィッシュ認定|東京湾の漁師がその日のうちに獲った新鮮な魚介類を現地から直送させて頂きます。|我々は日本の大切な資源である魚を扱うものとして、常にその恵みに感謝しつつ、魚が本来持つ価値を最大限に引き出す努力をすることで、『いつも食卓に魚が並ぶ』ことを海光物産は目指します。

ごあいさつ

  • HOME »
  • ごあいさつ

~ホームぺージをご覧くださいましたみなさまへ~

代表取締役
中村繁久            大野和彦

 

 

 

 

 

 

弊社(海光物産株式会社)は、千葉県船橋市の卸売業者で
1989年10月にまき網漁業を営む株式会社大傳丸(代表:大野)と
有限会社中仙丸(代表:中村)の出資により創業した会社です。

戦後の東京湾漁業の歴史は埋め立てや、開発によって一度は死にかけた海ではありましたがそこに生きる漁師の伝統とプライドが今日まで漁業を継続する原動力となっています。

船橋はずずき(鱸)の水揚は日本一で4分の3以上の取扱量を占めております。

弊社は東京湾で獲れる魚を扱うものとして、東京湾漁業の最後の至宝とも言うべき
すずきの資源豊度が、今後の東京湾漁業の運命を担っていると言わざるを得ない状況です。

従って、漁業者自らが積極的な水産資源を豊度を保ち持続可能な漁業を未来に残すために情報収集を継続し産卵期の魚や幼魚を取らないこと、関係各所との協力体制を築きあげていくことが日本の漁業の未来のために必要なことだと確信しております。

スーパーなどで安く並んでいる魚も、実は稚魚などで本当は捕獲するべきでない魚であったり、必要以上に獲って安く売られている魚が数多くあります。

逆に持続可能な漁業で収穫した魚は多少高くても
「もっと環境に優しい魚なんだからもっと消費してあげよう」
という意識を少しでも持っていただきたいのです。

そうでないと、数年後にはスーパーの魚のほとんどが輸入された魚になっていると
言っても過言ではありません。

当サイトでは、我々が獲ってきた魚を現地から直送させて頂ことができる
通販が可能になっております。

是非一度、本物のEDOMAEの魚をお召し上がりくださいませ。

これからの日本の漁業を維持継続していくためにも改めて魚のおいしさ、
日本の魚を食べることができるということの尊さを感じて頂ければ幸いでございます。

お気軽にお問い合わせください TEL 047-432-2451

PAGETOP
Copyright © 海光物産株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.